2006年01月02日

ありがとう茶壷さん

ぶっちゃけ確信犯?(道徳的・宗教的・政治的な信念に基づき、自らの行為を正しいと信じてなされる犯罪。思想犯・政治犯・国事犯など。三省堂提供「大辞林 第二版」)的行為でしたが、飼い主様の年始進行を見守るというお忙しいなかで、茶壷さんにコメントをいただきました。
本当にありがとうございました。
で、このブログをどうしようかと考えたのですが、犬ブログとして継続していくことにしましょうか。携帯で撮った写真なら、さほど加工しなくても掲載できるし。
茶壷さんありがとう〜、またいつか見に来てくださいね。さすがにもうトラックバックのようなみえみえの行動はしないっす(^^;)ゞ お手数をおかけしてすみませんでした。
0512300.jpg
大掃除の邪魔ばかりするので隔離されたぽめ。
posted by t-ryo at 16:18| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 茶壺茶壺(ちゃつぼ)とは、石臼で擂りつぶす前の抹茶、すなわち碾茶(葉茶)を保管するために用いられる陶器製の壺(葉茶壺)である。古くは抹茶を入れる茶入を小壺と呼んだことに対して大壺とも称された。歴史現在..
Weblog: 工芸について説明いろいろ
Tracked: 2007-10-12 17:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。